The Gandhi Story
ガンジー・ストーリー

ジェイク・ロナルドソン (著者)

ラダーシリーズレベル1やさしい英語で書かれたラダーシリーズレベル1
使用語彙1000語

インド独立の父は、強い兵士でもなければ、王侯貴族、聖職者でもない。著名な医者でも科学者でもない。常に貧しいものたちと暮らし、非暴力の信条を貫き通した人―それがマハトマ(偉大なる魂)、または親しみを込めてバープー(父親)と呼ばれたガンジーその人である。イギリスによるインド支配に抵抗し、ヒンドゥー教徒とイスラム教徒の融合を目指したガンジー。何度も投獄され、そして断食をしながら闘い続け、ついにインド独立の夢を果たした。そのガンジーの生誕の日、10月2日は国際非暴力デーとされている。

「ガンジー・ストーリー」朗読音声の一部を公開中です。

インドでは今でもガンジーは特別です。暴力を否定し、不買運動と抗議の行進、そして必要とあれば、断食を行い人々に平和と非暴力を訴えてきたガンジーは、今でも多くの人に尊敬されています。ただ、私がインドを旅したとき、あるタクシーの運転手の言った言葉が気になります……

ー ラダーの扉「ガンジー・ストーリー」を
読むにあたって
より

ガンジー・ストーリー 目次抜粋

  • Introduction
  • Gandhi and His Family
  • The Wedding
  • A Lesson
  • The Death of Gandhi’s Father
  • England
  • To South Africa
  • Fighting for Indian Rights
  • The Green Book
  • New Ideas
  • The Boer War
  • Nonviolence
  • In a South African Jail
  • India and England
  • Around India
  • Children of God
  • Amritsar
  • Swaraj
  • Gandhi and the People
  • In an Indian Jail
  • Working for Change
  • A New Flag
  • The Salt March
  • Dharasana
  • Salt Protests Around India
  • Back to England
  • The Untouchables
  • World War II
  • The Death of Kasturba
  • Hindus and Muslims
  • Independence
  • India and Pakistan
  • A Long Walk
  • Nathuram Godse
  • Goodbye to Gandhi
  • Word List

ジェイク・ロナルドソン(Jake Ronaldson)

カナダ、オンタリオ州生まれ。2000年に来日し、現在は妻、子供と東京に在住。フリーライターとして、音楽・映画雑誌などへの記事の寄稿、翻訳などを多数手がける。執筆活動のほかに、日本人に英語を教えるクラスなどもひらいている。

ガンジー・ストーリー (The Gandhi Story)/ジェイク・ロナルドソン (ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)表紙

ガンジー・ストーリー/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)ガンジー・ストーリー/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)ガンジー・ストーリー/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)ガンジー・ストーリー/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)ガンジー・ストーリー/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)ガンジー・ストーリー/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)

アマゾンの「ガンジー・ストーリー」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

本書の音声ダウンロード販売サイト

音声ダウンロード

書籍情報

学校採用 学校採用品(2011年度)
ISBN 978-4-7946-0055-4
タイトル The Gandhi Story (ガンジー・ストーリー)
著者 ジェイク・ロナルドソン (著者)
紙書籍定価 本体 800円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2010/11
総単語数 8,190語
ページ数 100 ページ
判型 新書判
シリーズ分類 ラダーシリーズ
レベル1

関連おすすめリンク

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「ガンジー・ストーリー」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング