日本の神々
The Gods of Japan

安部 直文(著)、マイケル・ブレーズ(訳)

日本最古の史書とされる「古事記」には、日本の国土をつくったのも、天皇の先祖も「神」と記されています。日本神話には無数の神々が登場しますが、これらの神々は今も全国に約11万あるともされる神社に祀られています。

本書は、日本人のアイデンティティに関わる神話の成り立ちや主な神々と、それを祀る神社について日英対訳で紹介。
外国人を不思議がらせる日本人の宗教観に迫りながら、日本文化についての理解も深めることのできる一冊です!

安部 直文(あべ・なおぶみ)

新聞社・出版社勤務を経て、1989年からフリーのジャーナリスト・編集者として著述活動を行なっている。
小社刊の『対訳ニッポン双書:全図解日本のしくみ 新版』(2012年)は、発行部数累計70万部のベストセラーズとなった「しくみ事典シリーズ」(和英対訳本を含む全11冊)の一冊。
日本の社会制度、世界の紛争・資源問題に関する著作多数。

マイケル・ブレーズ(Michael Brase)

30年以上にわたって、日本の大手出版社に編集者として勤務。独立後、フリーの翻訳者・編集者として活躍。
著作に『英語で読むジェフ・ベゾス』(IBC対訳ライブラリー:Jeff Bezos's Ambition)、翻訳書に日野原重明著『生き方上手』(ラダーシリーズ:Living Long, Living Good)など多数。
2005年に、オンデマンド出版社 Japan & Stuff Press を設立。

日本の神々 The Gods of Japan (対訳ニッポン双書/IBCパブリッシング)表紙

日本の神々 The Gods of Japan /対訳ニッポン双書/IBCパブリッシング)日本の神々 The Gods of Japan /対訳ニッポン双書/IBCパブリッシング)日本の神々 The Gods of Japan /対訳ニッポン双書/IBCパブリッシング)日本の神々 The Gods of Japan /対訳ニッポン双書/IBCパブリッシング)日本の神々 The Gods of Japan /対訳ニッポン双書/IBCパブリッシング)日本の神々 The Gods of Japan /対訳ニッポン双書/IBCパブリッシング)

アマゾンの「日本の神々 The Gods of Japan」 」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0624-2
タイトル 日本の神々
The Gods of Japan
著者 安部 直文(著)、マイケル・ブレーズ(訳)
紙書籍定価 本体 1,500円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2020年10月
本のサイズ 新書判 188 x 113mm
ページ数 214頁
シリーズ分類 対訳ニッポン双書

アマゾンの「日本の神々 The Gods of Japan」 」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング