川島隆太教授のいちばん脳を鍛える「英語速音読」ドリル

川島隆太 (著者)、鹿野晴夫 (英語トレーニング指導)

英語脳ができる! 記憶力が再生する! 簡単な英語でも速く音読すれば脳が鍛えられ「英語回路」ができる! CD付!

英語を速く音読すれば、

  1. 前頭前野が鍛えられ、記憶力がアップする
  2. 忘れていた英語がよみがえる
  3. 「速読力」「速聴力」がつく

英語が頭に入らないのは、ただ「勉強」しているから—。英語もスポーツと同じです。脳に汗をかきながら、「五感」を使ってトレーニングすると、英語が脳内に定着します。

「速音読」は、脳を鍛えながら英語力をつける、トレーニングの王道です。ドリルのテキストには、中学英語で読める名作5編を収録。

驚きの効果を実感できます。

川島隆太教授のいちばん脳を鍛える「英語速音読」ドリル 目次抜粋

ドリルを始めるまえに

  • 脳を鍛え、「英語回路」をつくる
  • 「英語速音読」ドリルのトレーニング方法

英語速音読ドリル

  1. 風と太陽 (イソップ)
  2. 三つの願い (シャルル・ペロー)
  3. 手袋を買いに (新美南吉)
  4. 最後の一葉 (オー・ヘンリー)
  5. 鼻 (芥川龍之介)

脳コラム

  • 集中力を発揮するコツ
  • 脳は「朝型」にできている
  • 脳は「眠って」復習する
  • 認知症の現実

進歩の記録の記入方法

  • 基本トレーニング
  • 上級トレーニング

川島隆太(かわしま りゅうた, 1959-)

1959年生まれ。東北大学医学部卒。同大学大学院医学研究科修了。医学博士。スウェーデン王国カロリンスカ研究所客員研究員、東北大学加齢医学研究所助手、同講師を経て、現在は東北大学加齢医学研究所教授 (脳機能開発分野)、東北大学未来科学技術共同研究センター教授 (併任)。世界の脳科学界の最前線で活躍を続けている。著書に『脳を鍛える大人の計算ドリル』『脳を鍛える大人の音読ドリル』(以上、くもん出版)、『天才の創りかた』(講談社インターナショナル)、『高次機能のブレインイメージング』(医学書院) など多数。

鹿野晴夫(かの はるお)

英語&スキルトレーニング BizCom代表。中高では、英語が大の苦手。英語を避け、大学は工学部。しかし、必修の英語を4年続けて落とす。就職後、海外出張で英語の必要性を痛感するが、初受験のTOEIC®テストは335点。ここから一念発起し、3年半の「英語トレーニング」で850点 (当時) を達成(現在990点)。トレーニング法指導のプロに転向する。苦手意識を明るく笑い飛ばし、ロジカルに既成概念を打ち破る「英語学習法セミナー」が、企業・学校で大好評。著書に、『超音読レッスン シリーズ』(小社刊)、『社会人のためのやり直し英語バイブル』(あさ出版) など50冊以上。https://www.bizcom.training/

川島隆太教授のいちばん脳を鍛える「英語速音読」ドリル/川島隆太 (英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)表紙

アマゾンの「川島隆太教授のいちばん脳を鍛える「英語速音読」ドリル」販売サイトへ

書籍情報

ISBN 978-4-89684-280-7
タイトル 川島隆太教授のいちばん脳を鍛える「英語速音読」ドリル
著者 川島隆太 (著者)、鹿野晴夫 (英語トレーニング指導)
紙書籍定価 1,320円
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2006/07
付属 CD1枚
判型 A5判・ソフトカバー
本のサイズ 210 x 148mm

関連おすすめリンク

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「川島隆太教授のいちばん脳を鍛える「英語速音読」ドリル」販売サイトへ