英語で解く日本史101
Japanese History You Should Know

ケリー・クイン (著者)、足立恵子 (翻訳)

日本史の重要な出来事を101項目精選。日本史のキーワードを英語ではどう表現するのか? 雑学感覚で楽しみながら、英語と日本史に強くなる!

歴史マニアの米国人大学教授による、英語で読み解く日本史。日本列島の起源から平成の世の日本まで、絶対に欠かせない日本史のキーポイントを101項目精選し、Q&A形式で展開していきます。雑学感覚で楽しみながら、日本史と英語を学べる一冊。難しめの単語にはページ毎に意味を、章の終わりには全文の日本語訳を参照できるので、それぞれの英語力に合わせて読み進められます。日本史Q&A、あなたはいくつ答えられる?

本書『英語で解く日本史101』には、日本の中学に通ったことのある人なら誰もが知っている基礎知識が含まれています。英語で日本史を学ぶことによって、学習者は英語を通して母国の歴史を見ることになります。すると、日本固有の歴史の記憶が蘇ってくるかもしれません。また本書は対訳なので、英語を母語とする人たちが日本史の出来事を英語で話すときの重要な表現や用語を習得することができます。

ー ケリー・クイン (著者)

英語で解く日本史101 目次抜粋

  • はじめに
  • 目次
  • Ancient Japan 原始・古代日本
  • Medieval Japan 中世日本
  • Pre-modern Japan 近世日本
  • Modern Japan 近・現代日本
  • 日本史年表
  • 【コラム】
    • 『十訓抄』に描かれた清盛の人物像
    • いまの政治家にも聞かせたい北条政子の名演説
    • 信長の天下布武の象徴、豪華絢爛なる「安土城」
    • 家康の死は西洋文化伝来が原因だった!?
    • 安定した税収を目指して
    • 辞書もまだない時代にオランダの医学書翻訳の苦労を
      臨場感たっぷりに描いた『蘭学事始』

ケリー・クイン(Kelly Quinn)

1964年、ミシガン州生まれ。ミシガン大学卒業後、ウェスタンミシガン大学大学院にて、言語学の修士課程を取得。1992年来日。現在、名古屋工業大学にて教鞭をとる。

足立恵子(あだち あやこ)

1964年生まれ。東京芸術大学卒。雑誌記者・語学書編集者を経て、フリーランスに。国際交流、異文化コミュニケーション、海外生活に関する書籍や雑誌記事の編集・執筆を手掛ける。現在、書籍・雑誌・Web制作を行う (有)サイクルズ・カンパニーを主宰。

英語で解く日本史101 (Japanese History You Should Know)/ケリー・クイン (対訳Q&A/IBCパブリッシング)表紙

英語で解く日本史101/対訳Q&A/IBCパブリッシング)英語で解く日本史101/対訳Q&A/IBCパブリッシング)英語で解く日本史101/対訳Q&A/IBCパブリッシング)英語で解く日本史101/対訳Q&A/IBCパブリッシング)英語で解く日本史101/対訳Q&A/IBCパブリッシング)英語で解く日本史101/対訳Q&A/IBCパブリッシング)

アマゾンの「英語で解く日本史101」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0194-0
タイトル 英語で解く日本史101 (Japanese History You Should Know)
著者 ケリー・クイン (著者)、足立恵子 (翻訳)
紙書籍定価 本体 1,400円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2013/02
言語 日本語・英語バイリンガル書
ページ数 256 ページ
判型 四六判
本のサイズ 188 x 128mm
シリーズ分類 対訳Q&A

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「英語で解く日本史101」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング