英語で読む江戸川乱歩短篇集
Short Stories of Ranpo Edogawa

江戸川乱歩 (著)、トム・クリスティアン、ジャイルズ・モーガン、トライヴォー・マット (翻訳)

サディズム、グロテスク、残虐趣味…、隠微で幻想的な乱歩ワールドを、読みやすい英語と日本語の対訳で楽しむ一冊。

名探偵明智小五郎・怪人二十面相の生みの親としてもあまりに有名な江戸川乱歩は、謎と論理を中心とする「本格」と、怪奇と幻想の横溢した「変格」の両方に優れた作品を発表し、「探偵小説」を独立した文学ジャンルに築き上げた。怪奇小説、幻想小説にも優れた作品が多い彼の作品から、『人間椅子』『D坂の殺人事件』『心理試験』の短編3作を収録。

注:本書の CD-ROM は MP3 形式になっており、パソコンや MP3 プレーヤーで聴くことができます。MP3 ファイルの転送・再生につきましてはお使いの機器の説明書をご参照ください。(参考:付属CDから MP3音源をパソコンの音楽プレーヤーに取り込む方法について
※このディスクはCDプレーヤーでは再生できません。

英語で読む江戸川乱歩短篇集 目次抜粋

江戸川乱歩(えどがわ らんぽ, 1894-1965)

三重県名張市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、貿易会社、古本屋、支那そばやなど多くの職に就く。1923年、「新青年」に掲載された『二銭銅貨』で小説家デビュー。初期は欧米の探偵小説に強い影響を受けた本格探偵小説を送り出し、黎明期の日本探偵小説界に大きな足跡を残した。特筆すべきことに、衆道の少年愛・少女愛、男装・女装、人形愛、草双紙、サディズムやグロテスク、残虐趣味などの嗜好の強さがある。これらを活かした通俗探偵小説は昭和初期から一般大衆に歓迎された。

日本推理作家協会初代理事長。位階は正五位。勲等は勲三等。

本名は平井太郎。「江戸川乱歩」はアメリカの作家、エドガー・アラン・ポーに由来するペンネーム。

英語で読む江戸川乱歩短篇集 (Short Stories of Ranpo Edogawa)/江戸川乱歩 (IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)表紙

英語で読む江戸川乱歩短篇集/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読む江戸川乱歩短篇集/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読む江戸川乱歩短篇集/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読む江戸川乱歩短篇集/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読む江戸川乱歩短篇集/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読む江戸川乱歩短篇集/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)

アマゾンの「英語で読む江戸川乱歩短篇集」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0432-3
タイトル 英語で読む江戸川乱歩短篇集 (Short Stories of Ranpo Edogawa)
著者 江戸川乱歩 (著)、トム・クリスティアン、ジャイルズ・モーガン、トライヴォー・マット (翻訳)
紙書籍定価 本体 2,400円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2016/08
言語 日本語・英語バイリンガル書
付属 MP3音声CD1枚
総収録時間: 3時間28分
ページ数 302 ページ
判型 A5版
本のサイズ 210 x 148mm
シリーズ分類 IBC対訳ライブラリー

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「英語で読む江戸川乱歩短篇集」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング