英語で読むレ・ミゼラブル
Les Misérables

ヴィクトル・ユーゴー (原著)、ニーナ・ウェグナー (英文リライト)、平湊音 (翻訳・英語解説)

貧しさからパンを盗み、19年間の監獄生活を終えて憎悪の塊となって出所したジャン・ヴァルジャン。未亡人となり、生活のために娘を手放すしかなかったファンティーヌ。養父母に奴隷のように扱われた少女コゼット。政治的な理由から父と引き離され、家を出て政治運動にのめり込む青年マリユス。フランス革命ののち、政体が目まぐるしく変わった激動のフランスと、そこに生きる人々を描いた文豪ヴィクトル・ユーゴーの傑作を読みやすい英語と日本語の対訳で楽しむ一冊。音声付(MP3) だから、リスニングのトレーニングにも最適。

注:本書の CD-ROM は MP3 形式になっており、パソコンや MP3 プレーヤーで聴くことができます。MP3 ファイルの転送・再生につきましてはお使いの機器の説明書をご参照ください。(参考:付属CDから MP3音源をパソコンの音楽プレーヤーに取り込む方法について
※このディスクはCDプレーヤーでは再生できません。

英語で読むレ・ミゼラブル 目次抜粋

  1. Fantine
    ファンティーヌ
    確かな読解のための英語表現
  2. Cosette
    コゼット
    確かな読解のための英語表現
  3. Marius
    マリウス
    確かな読解のための英語表現
  4. The Rue Plumet
    プリュメ街
    確かな読解のための英語表現
  5. Jean Valjean
    ジャン・ヴァルジャン
    確かな読解のための英語表現

ヴィクトル・ユーゴー(Victor Hugo, 1802-1885)

フランスの詩人、作家、政治家。革命後、帝政、王政復古、共和制と政体がめまぐるしく変わった時代のフランスに生き、彼自身も時代に応じて王党派から共和主義者に転じた。創作活動により富と名声を得て、43歳のときに子爵の位を授けられた。代表作「レ・ミゼラブル」は19年に及ぶベルギーでの亡命生活の中で完成された。

ニーナ・ウェグナー(Nina Wegner)

東京生まれ。幼少期を日本で過ごした後、カリフォルニア州サンフランシスコへ移る。フリーランス・ライター/編集者。ニューヨークのシラキュース大学でジャーナリズムを専攻、現在は世界中をまわりながら、国際問題や課題について執筆/編集をしている。

英語で読むレ・ミゼラブル (Les Misérables)/ヴィクトル・ユーゴー (IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)表紙

英語で読むレ・ミゼラブル/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読むレ・ミゼラブル/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読むレ・ミゼラブル/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読むレ・ミゼラブル/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読むレ・ミゼラブル/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読むレ・ミゼラブル/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)

アマゾンの「英語で読むレ・ミゼラブル」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0422-4
タイトル 英語で読むレ・ミゼラブル (Les Misérables)
著者 ヴィクトル・ユーゴー (原著)、ニーナ・ウェグナー (英文リライト)、平湊音 (翻訳・英語解説)
紙書籍定価 本体 1,800円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2016/07
言語 日本語・英語バイリンガル書
付属 MP3音声CD1枚
総収録時間: 1時間43分
ページ数 240 ページ
判型 四六版変型
本のサイズ 188 x 132mm
シリーズ分類 IBC対訳ライブラリー

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「英語で読むレ・ミゼラブル」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング