英語で読むアインシュタイン
Albert Einstein

ジェイク・ロナルドソン (著者)、鹿野晴夫 (英語解説)

物理系英語 (電気編・波動編・運動編・エネルギー編) のワードリスト付き!

2歳になっても言葉を発さず、10歳になるまでしゃべるのが不得意だったというアルベルト・アインシュタイン。他の子供たちと遊ぶより、独りで考えたり、空想したりすることを好む少年は、父からもらったコンパスの針が、いつでも北を指すのを見たときに、自然界に興味を覚えたという。そのアインシュタインが20世紀以降すべての人の宇宙観をも変えてしまうほどの理論を見いだすとは誰が予想できただろうか。

【本書の特徴】

注1:付属のCD-ROMはMP3形式になっており、オーディオCDプレーヤーでは再生できません。パソコンまたは、MP3プレーヤーに転送してご使用ください。音声の転送・再生につきましては、お使いの機器の説明書をご参照ください。(参考:付属CDから MP3音源をパソコンの音楽プレーヤーに取り込む方法について

注2:本書の英文テキストは、小社刊行ラダーシリーズ「アインシュタイン・ストーリー」及び IBCオーディオブックスの「アインシュタイン・ストーリー」と共通です。

ジェイク・ロナルドソン(Jake Ronaldson)

カナダ、オンタリオ州生まれ。2000年に来日し、現在は妻、子供と東京に在住。フリーライターとして、音楽・映画雑誌などへの記事の寄稿、翻訳などを多数手がける。執筆活動のほかに、日本人に英語を教えるクラスなどもひらいている。

鹿野晴夫(かの はるお)

英語トレーニングの ICC マネージング・ディレクター。中高では、英語が大の苦手。英語を避け、大学は工学部。しかし、必修の英語を4年続けて落とす。就職後、海外出張で英語の必要性を痛感するが、初受験のTOEIC® テストは 335点。ここから一念発起し、3年半の「英語トレーニング」で 850点 (当時) を達成。トレーニング法指導のプロに転向する。苦手意識を明るく笑い飛ばし、ロジカルに既成概念を打ち破る「英語学習法セミナー」が、企業・学校で大好評。著書に、『1日10分!英会話革命』(小社刊)、『社会人のためのやり直し英語バイブル』(あさ出版) など50冊以上。http://icconsul.com

英語で読むアインシュタイン (Albert Einstein)/ジェイク・ロナルドソン (IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)表紙

英語で読むアインシュタイン/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読むアインシュタイン/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読むアインシュタイン/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読むアインシュタイン/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読むアインシュタイン/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)英語で読むアインシュタイン/IBC対訳ライブラリー/IBCパブリッシング)

アマゾンの「英語で読むアインシュタイン」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0171-1
タイトル 英語で読むアインシュタイン (Albert Einstein)
著者 ジェイク・ロナルドソン (著者)、鹿野晴夫 (英語解説)
紙書籍定価 本体 1,700円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2012/09
言語 日本語・英語バイリンガル書
付属 朗読CD (MP3形式):CD1枚
総収録時間: 1時間1分29秒
ページ数 184 ページ
判型 四六判変型
本のサイズ 188 x 132mm
シリーズ分類 IBC対訳ライブラリー

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「英語で読むアインシュタイン」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング