日韓対訳ライブラリー 日本人のこころ
일본인의 정신

山久瀬洋二 (著)、バク ヤンスン (訳)

「和」「謙譲と謙遜」から「義理」「なさけ」まで、「日本人の心」を象徴する100のキーワードを日本語と韓国語の対訳で紹介。韓国語朗読 MP3音声CD付き。

日本文化を伝えるために最も重要な “日本人の価値観” を韓国語で説明できるようになる一冊です。「恩」や「義理」、「わび」や「さび」といった日本人の心の原点ともいえる価値は、一体どこからきて、今の日本ではどのように捉えられているのか。いにしえから現代にまで受け継がれてきた日本人の感性を韓国語で伝えよう。MP3音声CD付き。

注:本書の CD-ROM は MP3 形式になっており、パソコンや MP3 プレーヤーで聴くことができます。MP3 ファイルの転送・再生につきましてはお使いの機器の説明書をご参照ください。(参考:付属CDから MP3音源をパソコンの音楽プレーヤーに取り込む方法について
※このディスクはCDプレーヤーでは再生できません。

山久瀬洋二(やまくせ ようじ / 야마쿠세 요지)

1955年大分県生まれ。日本の大手出版社のニューヨーク駐在員を経て現地で独立。同地にメディアエージェントおよびコンサルティングファームを設立。以降アメリカの異文化ビジネスに関するコンサルティングファームであるクラーク・コンサルティング・グループなどのシニアコンサルタントとして注目を浴びる。日本や欧米の 100社近くに及ぶグローバル企業での人事管理、人材開発を中心としたコンサルティング活動を展開。特に異文化環境でのプロジェクト進行などをテーマにした様々なジョイントプロジェクトの立ち上げに関わる。山久瀬洋二公式ブログ

バク ヤンスン(박양순)

東京都立大学大学院で国文学(日本語教育)を専攻し、博士号を取得。ソウルの叔明女子大学・中央大学で日本語を教え、現在は、山科学大学助教授。『高校生のための評論文キーワード100』(2005)、『ソフトバンク「常識外」成功法則』(2008)、『「いい人だけどグズ」を直したい人が読む本』(2008)、『思考の用語事典』(2009)、『日本語と日本思想』(2010)、『そのとき日本が創られた』(2013) などの韓国語版を翻訳した。

日韓対訳ライブラリー 日本人のこころ (일본인의 정신)/山久瀬洋二 (日韓対訳/IBCパブリッシング)表紙

日韓対訳ライブラリー 日本人のこころ/日韓対訳/IBCパブリッシング)日韓対訳ライブラリー 日本人のこころ/日韓対訳/IBCパブリッシング)日韓対訳ライブラリー 日本人のこころ/日韓対訳/IBCパブリッシング)日韓対訳ライブラリー 日本人のこころ/日韓対訳/IBCパブリッシング)日韓対訳ライブラリー 日本人のこころ/日韓対訳/IBCパブリッシング)日韓対訳ライブラリー 日本人のこころ/日韓対訳/IBCパブリッシング)

アマゾンの「日韓対訳ライブラリー 日本人のこころ」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0361-6
タイトル 日韓対訳ライブラリー 日本人のこころ (일본인의 정신)
著者 山久瀬洋二 (著)、バク ヤンスン (訳)
紙書籍定価 本体 2,400円+税
出版社 図書出版ハンウル
初版刊行 2015/07
言語 日本語・韓国語バイリンガル書
付属 MP3CD1枚
ページ数 288 ページ
本のサイズ 188 x 133mm
シリーズ分類 日韓対訳

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「日韓対訳ライブラリー 日本人のこころ」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング