日韓対訳 そのとき日本が創られた
그때 일본이 만들어졌다

西海コエン (著)、バク ヤンスン (訳)

日本史のターニングポイントといえる主な出来事を通して見る日本史

現在、日本の様々な事情がうまく海外に伝えられないために、世界との誤解に悩むケースが増えています。そうした障害を克服し、相互理解を深められるように、本書は、日本文化のバックグラウンドともいえる日本の歴史について、世界史の中の日本という位置づけに配慮しながら、歴史の転換点にスポットを当ててわかりやすく解説しています。

注:本書は、対訳ニッポン双書「そのとき日本が創られた」を日韓対訳にし、韓国で出版されたものです。

日韓対訳 そのとき日本が創られた 目次抜粋

  1. 邪馬台国
  2. 大和朝廷
  3. 飛鳥時代と大化の改新
  4. 天平文化
  5. 平安遷都
  6. 藤原氏と平安文化
  7. 源平から鎌倉へ
  8. 元寇
  9. 太平記の時代
  10. 応仁の乱
  11. 戦国時代
  12. 信長・秀吉・家康
  13. 鎖国とキリスト教弾圧
  14. サムライと江戸
  15. 徳川幕府の衰退
  16. 黒船来航と安政の大獄
  17. 徳川幕府の終焉
  18. 明治維新
  19. 西南戦争と明治憲法
  20. 日清戦争と日露戦争
  21. 日韓併合
  22. 第一次世界大戦
  23. 関東大震災
  24. 満州事変
  25. 日中戦争とパールハーバー
  26. 日本の降伏
  27. 占領下の日本
  28. 60年安保と高度成長
  29. 本当に平成なのか

西海コエン(にしうみ こえん / Coen Nishiumi)

ニューヨークと東京をベースに活躍するジャーナリスト、ライター。日本の文化をアメリカに紹介するための様々なセミナーなどを企画運営し、同時に日本に向けてはアメリカの歴史や文化についての記事などを寄稿。さらに日本人に向けたビジネスコミュニケーションに関する書籍を多数執筆し、その分野のコンサルタントとしても活躍している。

バク ヤンスン(박양순)

1967年生まれ。東京都立大学大学院で国文学 (日本語教育) を専攻し、2007年博士号を取得。帰国後ソウルの淑明女子大学・中央大学で日本語を教え、現在は蔚山科学大学助教授。『高校生のための評論文キーワード100』(ちくま新書)、『ソフトバンク「常識外」成功法則』(東洋経済新報社)、『「いい人だけどグズ」を直したい人が読む本』(こう書房)、『思考の用語辞典』(ちくま学芸文庫)、『日本語と日本思想』(藤原書店) などの韓国語版を翻訳した。

日韓対訳 そのとき日本が創られた (그때 일본이 만들어졌다)/西海コエン (日韓対訳/IBCパブリッシング)表紙

日韓対訳 そのとき日本が創られた/日韓対訳/IBCパブリッシング)日韓対訳 そのとき日本が創られた/日韓対訳/IBCパブリッシング)日韓対訳 そのとき日本が創られた/日韓対訳/IBCパブリッシング)日韓対訳 そのとき日本が創られた/日韓対訳/IBCパブリッシング)日韓対訳 そのとき日本が創られた/日韓対訳/IBCパブリッシング)日韓対訳 そのとき日本が創られた/日韓対訳/IBCパブリッシング)

アマゾンの「日韓対訳 そのとき日本が創られた」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0213-8
タイトル 日韓対訳 そのとき日本が創られた (그때 일본이 만들어졌다)
著者 西海コエン (著)、バク ヤンスン (訳)
紙書籍定価 本体 1,800円+税
発行 図書出版ハンウル
初版刊行 2013/05
言語 日本語・韓国語バイリンガル書
ページ数 320 ページ
判型 四六判
本のサイズ 187 x 128mm

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「日韓対訳 そのとき日本が創られた」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング