IBCラダーシリーズサポート IBCラダーシリーズ  >

ホーム > IBCラダーシリーズ > FEATURE > 神崎正哉氏インタビュー[第1回]

FEATURE


松澤喜好氏インタビュー
第1回(10月26日更新)
第2回(11月6日更新)

第3回(11月13日更新)

第4回(11月20日更新)

第5回(11月27日更新)


●過去のFEATURE

ヴィッキー・ベネット氏
インタビュー(全2回)

神崎 正哉 氏インタビュー(全6回)

鹿野 晴夫 氏インタビュー(全5回)

ミゲール・リーヴァスミクー氏 インタビュー(全3回)

ステュウット ヴァーナム‐アットキン氏インタビュー(全4回)

石井正仁氏インタビュー

ブランコ・マノイロビッチ氏 インタビュー

日野原 重明氏インタビュー

秋元 良平氏インタビュー

金谷 憲教授の
多読トレーニング

岩本 秀雄氏インタビュー

養老 孟司氏インタビュー


阿部 一教授の
超リスニング法

IBC PUBLISHING へ戻る

神崎正哉氏インタビュー|第1回「TOEICは語彙力が決め手」

楽英シリーズ『新TOEIC Test ウルトラ語彙力主義』著者で英語講師の神崎正哉先生にお話をうかがいました。
―ズバリ、『新TOEIC Test ウルトラ語彙力主義』の特長を教えてください。
TOEICは語彙力が決め手です。語彙力があれば何とかなるし、語彙力がないとかなり苦しい。ということで、今回は「語彙」に焦点を絞りました。

―土台の部分ですからね。
ええ。TOEICのスコアを伸ばしたい人は大勢いますし、私もたくさんの生徒たちにTOEICを教えています。その中で、TOEICのスコアを伸ばすのに何をやったらいいか、何が一番重要かと考えたときに、語彙力だという結論に達しました。

語彙力がないと、リスニングもリーディングも点を取れないんですよね。リーディング・セクションのパート5とパート6では、「語彙を知っているかどうか」がポイントになっている問題が出題されます。それ以外のところでも語彙力は重要です。例えばリスニング・セクションでは、音を聴き取れたとしても、単語の意味を知らなければ何を言っているのか理解できない。理解できなかったら聴こえないのと同じですよね。リーディング・セクションの文法問題でも、文章を読んでその意味がとれないと問題が解けない。もちろん長文読解は、語彙力がないと何が書いてあるのか理解できません。

本書の特長は、各ユニットの初めにTOEICでよく出る文章を用いた4択問題があることです。これらはTOEICテストのパート1からパート7までの各パートの典型的な文章です。語彙の問題を解く過程でTOEICの問題パターンを知ることができます。

―語彙を勉強しながら、TOEICテストのさまざまな出題形式に慣れておくことができるんですね。
問題文や例文の多くは、TOEICテストに出たものをそのまま使っています。TOEICは毎回同じような文脈で同じような単語を使った文章が出題されるので、これを覚えておくと実際にテストを受けたときにずいぶん楽になります。

―問題以外の部分でも得るものがたくさんあるんですね。
役に立つ英文ばかりですので、ぜひ覚えていただきたいですね。

―Q&Aの部分は「つかみ」なんですね。
そうですね。Q&Aの部分は導入という感じで、「これは何だろう、どういう意味だろう?」とそこで立ち止まって考えていただくためのものです。実際に「学ぶ」のはそのあとの解説の部分からですね。自分が持っている知識を整理することにもなります。
続きを読む

このページの先頭へ
  神崎正哉氏写真
神崎正哉
(かんざき まさや)

エッセンスイングリッシュスクール (TOEIC指導の「全国最優秀校」に認定) 非常勤講師。
東京水産大学 (現東京海洋大学) を卒業後、ロンドンで英語と英文学を学ぶ。テンプル大学ジャパン英語教授法修士課程在学中。2007年4月現在、TOEIC(R) Testを41回 受験し、990点(満点)12回取得。その他、TOEFL CBT 283点、英検1級、国連英検特A級、Cambridge Diploma of English Studies、Cambridge Proficiency in Englishなど英語関連の資格多数。著書に「TOEIC TEST速読・最頻出英単語1000」(共著 高橋書店)、「TOEICテスト新・最強トリプル模試」(共著 ジャパンタイムズ)などがある。TOEIC受験者のためのブログ、TOEIC Blitz Blog運営。

表紙写真
『新 TOEIC Test ウルトラ語彙力主義
毎回出る頻出単語とスコアアップの急所』

著者: 神崎正哉
272pp / CD付き
ISBN 978-4-89684-490-0

内容の詳細

Copyright © IBC Publishing, Inc. 無断転載・複製を禁じます。
LEVEL 1 LEVEL 2 LEVEL 3 LEVEL 4 LEVEL 5