日露対訳 チェーホフ短編集

アントン・チェーホフ (著)、阿部昇吉 (訳注)

ロシア語多読入門、チェーホフ入門のための一冊!

基礎文法や日常的なあいさつなどをマスターし、入門レベルを卒業した初・中級者のための学習書です。作品の時代背景や、チェーホフトリビアのコラム、そして語句解説も充実で、レベルアップを目指すロシア語学習者に最適な一冊です。

【本書の特徴】

アントン・チェーホフ(Антон Чехов)

1860年、帝政ロシアに生まれる。モスクワ大学の医学部を卒業後、医師として活躍。医学生の頃から執筆活動を行っていた。結核のため、44歳でこの世を去る。ロシアを代表する作家、劇作家。戯曲『かもめ』『三人姉妹』『桜の園』は現在でも世界中の劇場で上演されている。

阿部昇吉(あべ しょうきち)

早稲田大学大学院修士課程 (ロシア文学専攻) 修了。
ロシア文学研究科、翻訳家。現在は創価大学で教鞭をとっている。

主な著書・訳書
『今すぐ話せるロシア語 (入門編)』(東進ブックス)
『今すぐ話せるロシア語 単語帳』(東進ブックス)
『ロシア文学カフェ:心の雑記帳』(スラヴァ書房)
『名スピーチで学ぶロシア語』(IBCパブリッシング)
『ロシア語のシャドーイング・トレーニング』(IBCパブリッシング)
『ロシア語のリピーティング・トレーニング』(IBCパブリッシング)
iPhone・iPad用アプリ『露語ミニ辞典』ほか

日露対訳 チェーホフ短編集/アントン・チェーホフ (ロシア語/IBCパブリッシング)表紙

日露対訳 チェーホフ短編集/ロシア語/IBCパブリッシング)日露対訳 チェーホフ短編集/ロシア語/IBCパブリッシング)日露対訳 チェーホフ短編集/ロシア語/IBCパブリッシング)日露対訳 チェーホフ短編集/ロシア語/IBCパブリッシング)日露対訳 チェーホフ短編集/ロシア語/IBCパブリッシング)日露対訳 チェーホフ短編集/ロシア語/IBCパブリッシング)

アマゾンの「日露対訳 チェーホフ短編集」販売サイトへ

セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0450-7
タイトル 日露対訳 チェーホフ短編集
著者 アントン・チェーホフ (著)、阿部昇吉 (訳注)
紙書籍定価 本体 2,800円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2016/11
言語 ロシア語・日本語
付属 オーディオCD1枚
ページ数 232 ページ
判型 A5版
本のサイズ 210 x 148mm

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「日露対訳 チェーホフ短編集」販売サイトへ

セブンネットショッピング