能面の神秘
The Secrets of Noh Masks

宇高通成 (著者)、山形秀一 (写真)

能楽の空気感までも伝える迫力の写真集

第一線で活躍するシテ方能楽師が、半世紀に及ぶキャリアの中で生みだしてきた能面32点を、ダイナミックな構成のカラー写真と日英対訳文で紹介。能面が作り出す繊細な陰影まで、フルカラーで忠実に再現。さらに、能の歴史や上演形式、能面制作の手順の解説も充実。UNESCO世界無形遺産として国際的にも高い芸術性が認められた能楽を世界に紹介する一冊です。

能面の神秘 (The Secrets of Noh Masks)

※本書は『The Secrets of Noh Masks』(講談社USA) の日英対訳版です。

能面の神秘 目次抜粋

  • PREFACE
    まえがき
  • WOMEN AND GHOSTS
    女、霊
  • MEN, DEITIES, AND DEMONS
    男、神、鬼
  • ABOUT THE MASKS
    作品解説
  • NOH AND NOH MASKS
    能と能面

宇高通成(うだか みちしげ)

シテ方金剛流能楽師。1947年生。重要無形文化財総合指定保特者。
12歳で内弟子として金剛宗家・二世金剛巌師に師事。これまでに「翁 (おきな)」、「道成寺 (どうじょうじ)」、「卒都婆小町 (そとばこまち)」、「木賊 (とくさ)」、「鸚鵡小町 (おうむこまち)」などを披く。1985年国際能楽研究会 (INI) 創立。能楽師にて唯一人の能面作家として面乃会を主宰、自作の能面を自らの舞台において使用するという新境地を拓く。外国人を含む20名の師範を育成、その内九名が能楽協会員 (プロ) として活躍するなど、指導体制が充実。宇高通成の会会長、景雲会・面乃会主宰。金剛会副理事長。日本能楽会会員。

山形秀一(やまがた しゅういち)

1953年京都生まれ。広告を中心に人物、風景、天体まで幅広い守備範囲を持つ写真家。

能面の神秘 (The Secrets of Noh Masks)/宇高通成 (日本写真集・ガイドブック/IBCパブリッシング)表紙

能面の神秘/日本写真集・ガイドブック/IBCパブリッシング)能面の神秘/日本写真集・ガイドブック/IBCパブリッシング)能面の神秘/日本写真集・ガイドブック/IBCパブリッシング)能面の神秘/日本写真集・ガイドブック/IBCパブリッシング)能面の神秘/日本写真集・ガイドブック/IBCパブリッシング)能面の神秘/日本写真集・ガイドブック/IBCパブリッシング)

アマゾンの「能面の神秘」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0356-2
タイトル 能面の神秘 (The Secrets of Noh Masks)
著者 宇高通成 (著者)、山形秀一 (写真)
紙書籍定価 本体 3,400円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2015/06
言語 日本語・英語
ページ数 192 ページ
本のサイズ 220 x 182mm

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「能面の神秘」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング