おいしいスペイン語:
マドリードやバルセロナで食べ歩くためのスペイン語
¡Que aproveche!

高垣敏博 (著者)

「食」をテーマに学ぶ、実践的スペイン語

語学を学ぶ者にとって、その国の文化はやはり興味深いものです。そして、食文化は異国の文化を堪能するうえで楽しく欠かす事のできないもの。スペイン料理はおいしいものがたくさん。マドリードやバルセロナを食べ歩こう!

本書では、各課ごとに取り上げる食のテーマから、楽しく実践的にスペイン語を学ぶことができます。食文化にまつわるコラムも充実!

『おいしいスペイン語』中身サンプル

高垣敏博(たかがき としひろ)

1949年大阪市生まれ。現在、神奈川大学特任教授。東京外国語大学名誉教授。博士 (学術)。大阪外国語大学大学院修士課程修了。専門はスペイン語学。編著書に、『小学館西和中辞典』(監修、小学館)、『ポケットプログレッシブ西和・和西辞典』(共著、小学館)、『CDブック これなら覚えられる!スペイン語単語帳』(NHK出版)、『中級スペイン文法』(共著、白水社)『初級 スペイン語のすべて』(小社刊) ほか多数。

おいしいスペイン語: マドリードやバルセロナで食べ歩くためのスペイン語 (¡Que aproveche!)/高垣敏博 (諸外国語/IBCパブリッシング)表紙

おいしいスペイン語/諸外国語/IBCパブリッシング)おいしいスペイン語/諸外国語/IBCパブリッシング)おいしいスペイン語/諸外国語/IBCパブリッシング)おいしいスペイン語/諸外国語/IBCパブリッシング)おいしいスペイン語/諸外国語/IBCパブリッシング)おいしいスペイン語/諸外国語/IBCパブリッシング)

アマゾンの「おいしいスペイン語」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0438-5
タイトル おいしいスペイン語: マドリードやバルセロナで食べ歩くためのスペイン語 (¡Que aproveche!)
著者 高垣敏博 (著者)
紙書籍定価 本体 1,900円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2016/09
ページ数 174 ページ
判型 四六判
本のサイズ 188 x 128mm

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「おいしいスペイン語」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング