タイムマシン
The Time Machine

H・G・ウェルズ (著者)

日本語ナビ付きで読む、H・G・ウェルズ「タイムマシン」原書

時間が第四の次元であるという理論を実証すべく「タイムトラベラー」は、時間の中を自由に移動できるタイムマシンを発明、みずからを実験台にして未来に旅立つ。彼が到着したのは、西暦80万2701年の未来世界だった。そこでは文明が頂点に達し、衣食住が充ち足りて、一見、楽園のように見えたが……。H・G・ウェルズによるSF小説の不滅の名作。「章ごとのあらすじ」「登場人物紹介」「ページごとの要約」「巻末辞書」などの日本語ナビゲーションで、本格英文リーディングをサポートするナビ付き洋書シリーズ!

「タイムマシン」あらすじ・登場人物紹介・一口メモ

H・G・ウェルズ(H. G. Wells, 1866-1946)

イギリスの小説家。ケント州ブロムリーの商人の家に生まれる。1895年に発表した処女作『タイムマシン』が好評を博し、その後も数多くの科学小説を勢力的に執筆した。ジュール・ベルヌとともに「SFの父」と呼ばれる。代表作に『タイムマシン』『ドクター・モローの島』『透明人間』『宇宙戦争』など。

タイムマシン (The Time Machine)/H・G・ウェルズ (ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)表紙

タイムマシン/ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)タイムマシン/ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)タイムマシン/ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)タイムマシン/ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)タイムマシン/ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)タイムマシン/ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)

アマゾンの「タイムマシン」販売サイトへ

書籍情報

学校採用 学校採用品(2011年度)
ISBN 978-4-89684-599-0
タイトル タイムマシン (The Time Machine)
著者 H・G・ウェルズ (著者)
紙書籍定価 本体 1,200円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2007/10
言語 英語 (日本語ナビ付き)
総単語数 32,600語
ページ数 232 ページ
判型 新書判
シリーズ分類 ナビ付き洋書シリーズ
TOEIC®テスト730点レベル

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「タイムマシン」販売サイトへ