不思議の国のアリス
Alice’s Adventures in Wonderland

ルイス・キャロル (著者)、ジョン・テニエル (挿絵)

日本語ナビ付きで読む、ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」原書。

夏の午後、森の中で本を読みながらうとうとしているアリスの前を、チョッキを着て懐中時計を持った白いウサギが通りかかる。「大変だ!大変だ!遅刻しちゃう!」。言葉をしゃべるウサギを追いかけて、アリスは不思議の国に迷い込む…。巧みな言葉遊びとユーモアで世界中の大人と子供を魅了した、英国文学の傑作。ジョン・テニエルによるオリジナルの挿絵も収録。「章ごとのあらすじ」「登場人物紹介」「ページごとの要約」「巻末辞書」などの日本語ナビゲーションで、本格英文リーディングをサポートするナビ付き洋書シリーズ!

不思議の国のアリス 目次抜粋

  1. Down the Rabbit-Hole
    ウサギ穴に落ちて
  2. The Pool of Tears
    涙の池
  3. A Caucus-Race and a Long Tale
    ドードー競争と長いお話
  4. The Rabbit Sends in a Little Bill
    白ウサギがトカゲのビルを送り込む
  5. Advice from a Caterpillar
    イモムシからの助言
  6. Pig and Pepper
    ブタとコショウ
  7. A Mad Tea-Party
    狂ったお茶会
  8. The Queen’s Croquet-Ground
    女王のクロッケー場
  9. The Mock Turtle’s Story
    にせ海亀のお話
  10. The Lobster-Quardrille
    ロブスターのダンス
  11. Who Stole the Tarts?
    誰がタルトを盗んだ?
  12. Alice’s Evidence
    アリスの証言

    Word List

ルイス・キャロル(Lewis Carroll, 1832-1898)

本名チャールズ・ラトウィッジ・ドジソン (Charles Lutwidge Dodgson)。イギリス、チェシャー州ダーズベリで11人兄弟の長男として生まれる。オックスフォード大学を卒業後、数学の講師として同大学に勤務。数学者・論理学者としての著作も多い。本書の続編として『鏡の国のアリス』がある。

不思議の国のアリス (Alice’s Adventures in Wonderland)/ルイス・キャロル (ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)表紙

不思議の国のアリス/ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)不思議の国のアリス/ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)不思議の国のアリス/ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)不思議の国のアリス/ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)不思議の国のアリス/ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)不思議の国のアリス/ナビ付き洋書シリーズ/IBCパブリッシング)

アマゾンの「不思議の国のアリス」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

学校採用 学校採用品(2011年度)
ISBN 978-4-89684-475-7
タイトル 不思議の国のアリス (Alice’s Adventures in Wonderland)
著者 ルイス・キャロル (著者)、ジョン・テニエル (挿絵)
紙書籍定価 本体 1,200円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2007/03
言語 英語 (日本語ナビ付き)
総単語数 26,900語
ページ数 208 ページ
判型 新書判
シリーズ分類 ナビ付き洋書シリーズ
TOEIC®テスト600点レベル

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「不思議の国のアリス」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング