Exploring Hiroshima:
Japan’s Symbol for Peace
英語で読む広島

西海コエン (著者)

ラダーシリーズ スペシャル・エディションやさしい英語で書かれたラダーシリーズ
スペシャル・エディション レベル3〜4

ラダーシリーズの、日本の魅力溢れる街を紹介する特別編「ご当地ラダー」第二弾!

中国·四国地方第一の都市、広島。中国山地を背にした豊かな自然と、瀬戸内海に面した温暖な気候、そして原爆ドームと嚴島神社という二つの世界遺産を有する、深い歴史に彩られた地域です。京都から1時間半の距離にあって、広島を訪れる外国人観光客も年々増加しています。本書は、日本人にとっては修学旅行先としてもなじみ深い広島を、やさしい英語で解説しています。世界にその名を知られる “Hiroshima” を英語で伝えられるようになりましょう。

英語で読む広島 目次抜粋

  • Chapter 1. What is Hiroshima?
    • Overview of Hiroshima
    • Nature and Climate of Hiroshima
    • Access to Hiroshima
  • Chapter 2. History of Hiroshima
    • Itsukushima Shrine in Miyajima, a place of worship since ancient times
    • The Origins of Hiroshima City
    • The Origins of the Hiroshima Clan
    • The Seto Inland Sea and Its History
    • Hiroshima and the Atomic Bomb
    • Sadako’s Story
    • Present-day Hiroshima
  • Chapter 3. The Real Face of Hiroshima
    • Hiroshima and Sports
    • Foods in Hiroshima
    • Visiting the Islands
    • Festivals in Hiroshima
    • Characteristics of the Hiroshima People
  • Word List

西海コエン(Coen Nishiumi)

ニューヨークと東京をベースに活躍するジャーナリスト、ライター。日本の文化をアメリカに紹介するための様々なセミナーなどを企画運営し、同時に日本に向けてはアメリカの歴史や文化についての記事などを寄稿。さらに日本人に向けたビジネスコミュニケーションに関する書籍を多数執筆し、その分野のコンサルタントとしても活躍している。

英語で読む広島 (Exploring Hiroshima: Japan’s Symbol for Peace)/西海コエン (ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)表紙

英語で読む広島/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)英語で読む広島/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)英語で読む広島/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)英語で読む広島/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)英語で読む広島/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)英語で読む広島/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)

アマゾンの「英語で読む広島」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0487-3
タイトル Exploring Hiroshima: Japan’s Symbol for Peace (英語で読む広島)
著者 西海コエン (著者)
紙書籍定価 本体 800円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2017/07
総単語数 7,700語
ページ数 116 ページ
判型 新書判変型
本のサイズ 177 x 110mm
シリーズ分類 ラダーシリーズ
スペシャル・エディション

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「英語で読む広島」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング