Japanese Values and Virtues
日本人のこころ

山久瀬洋二 (著者)

ラダーシリーズレベル5やさしい英語で書かれたラダーシリーズレベル5
使用語彙 制限無し

「わび・さび」を英語で説明できますか?

「おもてなし」「わび・さび」「本音と建前」など、古から現代にまで受け継がれてきた日本人の感性を表す 54のキーワードを、簡潔明瞭な英語で読み解いていく。今となっては古臭くさえ思える価値観の中にも、実は現代の日本人の心の奥にしっかりと息づき、形を変えて影響を与えているものがいくつもある。理解しているつもりでも、説明するとなるとなかなか難しい日本人の価値観。やさしい英語で読み、客観的な目で改めて見つめ直すことで、新しい発見をもたらす一冊。

山久瀬洋二(やまくせ ようじ)

1955年大分県生まれ。 日本の大手出版社のニューヨーク駐在員を経て、同地にてメディアエージェントおよびコンサルティングファームを設立。以降、異文化ビジネスを主なテーマとして、100社以上の企業のコンサルティングを手掛ける。著書に 『日本人が誤解される100の言動』『トランスナショナル・マネジメント』(小社刊) など。

日本人のこころ (Japanese Values and Virtues)/山久瀬洋二 (ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)表紙

日本人のこころ/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)日本人のこころ/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)日本人のこころ/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)日本人のこころ/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)日本人のこころ/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)日本人のこころ/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)

アマゾンの「日本人のこころ」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0443-9
タイトル Japanese Values and Virtues (日本人のこころ)
著者 山久瀬洋二 (著者)
紙書籍定価 本体 900円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2016/10
総単語数 13,830語
ページ数 144 ページ
判型 新書判変型
本のサイズ 177 x 110mm
シリーズ分類 ラダーシリーズ
レベル5

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「日本人のこころ」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング