The Japanese Financial System
日本の金融市場

藤丸麻紀 (著者)、リース・サーバット (訳者)

ラダーシリーズレベル5やさしい英語で書かれたラダーシリーズレベル5
使用語彙 制限無し

戦後、めざましい発展を遂げた日本。高度成長を支えたのは、「メインバンク制」「護送船団方式」といった日本独特の政策や金融システムだった。しかし時代は流れ、日本経済は再び大きな変革の時を迎え、改革へと歩み出している。日本の財政状況や金融システムの歴史、国際金融から見た日本などについて、わかりやすい英語で解説。金融関連用語を学び、ファイナンシャルリテラシー (金融の読み書き能力) をつけるための一冊。

日本の金融市場 目次抜粋

  1. The Structure of the Japanese Financial System
  2. The Japanese-style Financial System: The Banking System and the Financial Supervision System
  3. The Monetary Policy of the Bank of Japan
  4. Japan and International Finance

    Word List

藤丸麻紀(ふじまる まき)

名古屋市出身。1988年慶應義塾大学経済学部卒業。三井銀行・三井銀総合研究所勤務 (当時) を経て、1998年慶應義塾大学経済学研究科後期博士課程単位取得。現在、和洋女子大学人文学部国際社会学科助教授。専門は、計量経済学、金融論、アジア経済。

日本の金融市場 (The Japanese Financial System)/藤丸麻紀 (ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)表紙

アマゾンの「日本の金融市場」販売サイトへ

本書の音声ダウンロード販売サイト

音声ダウンロード

書籍情報

学校採用 学校採用品
ISBN 978-4-89684-033-9
タイトル The Japanese Financial System (日本の金融市場)
著者 藤丸麻紀 (著者)、リース・サーバット (訳者)
紙書籍定価 本体 700円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2005/08
総単語数 6,890語
ページ数 104 ページ
判型 新書判
シリーズ分類 ラダーシリーズ
レベル5

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「日本の金融市場」販売サイトへ