Murder on The Orient Express
オリエント急行殺人事件

アガサ・クリスティー (著者)

ラダーシリーズレベル4やさしい英語で書かれたラダーシリーズレベル4
使用語彙2000語

豪雪で立ち往生してしまったオリエント急行の車内で、殺人事件が起こる。殺されたのは、アメリカを震撼させた幼児誘拐殺人事件の容疑者として悪名高い男だった。偶然乗り合わせたエルキュール・ポアロが捜査に乗り出す。しかし乗客たちには全員アリバイがあり、目撃証言に出てきた謎の人物も特定できない。卓抜なトリックと意外な結末で全世界のミステリーファンをうならせた、アガサ・クリスティーの代表的傑作。

オリエント急行殺人事件 目次抜粋

  • 読み始める前に
    登場人物紹介/寝台車の見取り図
  • Part I
    • Chapter 1 The Taurus Express
    • Chapter 2 The Hotel Tokatlian
    • Chapter 3 Poirot Refuses
    • Chapter 4 A Cry in the Night
    • Chapter 5 The Crime
    • Chapter 6 A Woman?
    • Chapter 7 The Body
    • Chapter 8 The Armstrong Case
  • Part II
    • Chapter 1 The Wagon Lit Conductor
    • Chapter 2 The Secretary
    • Chapter 3 The Valet
    • Chapter 4 The American Lady
    • Chapter 5 The Swedish Lady
    • Chapter 6 The Russian Princess
    • Chapter 7 Count and Countess Andrenyi
    • Chapter 8 The Colonel
    • Chapter 9 Mr. Hardman
    • Chapter 10 The Italian
    • Chapter 11 Miss Debenham
    • Chapter 12 Hildegarde Schmidt
    • Chapter 13 Summary of the Passengers’ Evidence
    • Chapter 14 The Weapon
    • Chapter 15 The Luggage
  • Part III
    • Chapter 1 Certain Points
    • Chapter 2 The Dirty Spot
    • Chapter 3 Princess Dragomiroff’s Name
    • Chapter 4 The Truth about Mary Debenham
    • Chapter 5 Two Solutions
  • Word List

アガサ・クリスティー(Agatha Christie, 1890-1976)

イギリス生まれの推理作家。1920年に30歳で作家デビューし85歳で亡くなるまで、長編小説66作、中短編小説156作、戯曲15作などを発表した。『アクロイド殺し』(The Murder of Roger Ackroyd, 1926)、『オリエント急行殺人事件』(Murder on the Orient Express, 1934)、『ABC殺人事件』(The ABC Murders, 1936)、『そして誰もいなくなった』(And Then There Were None, 1939) などは世界的ベストセラーになり、「ミステリーの女王」と呼ばれている。

オリエント急行殺人事件 (Murder on The Orient Express)/アガサ・クリスティー (ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)表紙

オリエント急行殺人事件/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)オリエント急行殺人事件/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)オリエント急行殺人事件/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)オリエント急行殺人事件/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)オリエント急行殺人事件/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)オリエント急行殺人事件/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)

アマゾンの「オリエント急行殺人事件」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0311-1
タイトル Murder on The Orient Express (オリエント急行殺人事件)
著者 アガサ・クリスティー (著者)
紙書籍定価 本体 950円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2014/11
総単語数 14,400語
ページ数 126 ページ
判型 新書判変型
本のサイズ 177 x 110mm
シリーズ分類 ラダーシリーズ
レベル4

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「オリエント急行殺人事件」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング