The Hound of the Baskervilles
シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬

コナン・ドイル (著者)

ラダーシリーズレベル3やさしい英語で書かれたラダーシリーズレベル3
使用語彙1600語

事件はイギリス南西部デボンジャーのバスカヴィル家で起きた。資産家で当主のチャールズ・バスカヴィルが死体で見つかったのだ。警察は自然死と発表したが、その死顔は恐怖にゆがみ、死体のそばには巨大な犬の足跡が……。バスカヴィル家にまつわる魔犬の伝説が、唯一の相続人であるヘンリー・バスカヴィルを恐怖に陥れる。本作品ではワトソンの行動と推理に注目だ。

シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬 目次抜粋

  1. Mr. Sherlock Holmes
  2. The Curse of the Baskervilles
  3. The Problem
  4. Sir Henry Baskerville
  5. Three Broken Threads
  6. Baskerville Hall
  7. The Stapletons of Merripit House
  8. First Report of Dr. Watson
  9. Second Report of Dr. Watson
  10. Parts of the Diary of Dr. Watson
  11. The Man on the Tor
  12. Death on the Moor
  13. Fixing the Nets
  14. The Hound of the Baskervilles
  15. Looking Back
    Word List

コナン・ドイル(Sir Arthur Conan Doyle, 1859-1930)

イギリス、エディンバラ生まれ。医大を卒業し診療所を開業するが順調にいかず、仕事の合間に小説を書き始める。最初のホームズ作品『緋色の研究』は話題とならなかったが、『ストランド・マガジン』に連載を始めてから、絶大な人気を得ることとなった。長年にわたって執筆を続けたホームズ作品は40篇以上。推理小説以外にも、歴史小説やSFなどを発表している。

シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬 (The Hound of the Baskervilles)/コナン・ドイル (ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)表紙

シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)

アマゾンの「シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬」販売サイトへ

書籍情報

学校採用 学校採用品(2011年度)
ISBN 978-4-7946-0030-1
タイトル The Hound of the Baskervilles (シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬)
著者 コナン・ドイル (著者)
紙書籍定価 本体 900円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2010/01
総単語数 23,350語
ページ数 153 ページ
判型 新書判
シリーズ分類 ラダーシリーズ
レベル3

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の犬」販売サイトへ