Short Stories of Kenji Miyazawa
宮沢賢治短編集

宮沢賢治 (著者)

ラダーシリーズレベル2やさしい英語で書かれたラダーシリーズレベル2
使用語彙1300語

幻想的な雰囲気とユーモアに満ちた童話でありながら、人生の滑稽さや風刺も織り込まれた、宮沢賢治の傑作短編集。へたくそなセロ奏者ゴーシュの家に動物たちが次々と訪れる「セロ弾きのゴーシュ」、川で毒をつかって魚をとっている犯人を探す「毒もみのすきな署長さん」ほか、「注文の多い料理店」「どんぐりと山猫」の4編を収録。

※本書の英文はIBC対訳ライブラリー『英語で読む宮沢賢治短編集』と共通です。

宮沢賢治短編集 目次抜粋

  • Gorsch the Cellist
  • The Police Chief
  • The Restaurant of Many Orders
  • The Wild Cat and the Acorns
  • Word List

宮沢賢治(みやざわ けんじ, 1896-1933)

岩手県花巻に質屋の長男として生まれる。盛岡高等農林学校卒業後、地学者として農民のために働く一方、短歌や詩、童話などの創作に励んだ。幻想的かつユーモアと人間味の溢れる作品で、日本文学に独自の世界を築いた。代表作として、童話『銀河鉄道の夜』『風の又三郎』、詩『雨ニモ負ケズ』などがある。

宮沢賢治短編集 (Short Stories of Kenji Miyazawa)/宮沢賢治 (ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)表紙

宮沢賢治短編集/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)宮沢賢治短編集/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)宮沢賢治短編集/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)宮沢賢治短編集/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)宮沢賢治短編集/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)宮沢賢治短編集/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)

アマゾンの「宮沢賢治短編集」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

本書の音声ダウンロード販売サイト

音声ダウンロード

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0453-8
タイトル Short Stories of Kenji Miyazawa (宮沢賢治短編集)
著者 宮沢賢治 (著者)
紙書籍定価 本体 900円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2016/12
総単語数 10,250語
ページ数 136 ページ
判型 新書判変型
本のサイズ 177 x 110mm
シリーズ分類 ラダーシリーズ
レベル2

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「宮沢賢治短編集」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング