Robinson Crusoe
ロビンソン・クルーソー[新版]

ダニエル・デフォー (著者)

ラダーシリーズレベル2やさしい英語で書かれたラダーシリーズレベル2
使用語彙1300語

若者らしい冒険への憧れから、両親の教えにも従わず家を飛び出したロビンソン・クルーソー。航海の途中で嵐に遭遇し、絶海の無人島に一人たどり着く。絶望、不安、孤独に苦しめられながらも、生き延びるためさまざまな工夫を凝らし、島での生活を切り開いていく。絶望の島だったそこはやがて、彼の愛すべき島へと変わっていく。ロビンソン・クルーソーがその日々の中で初めて気づいた幸せや、新たな価値観とは。近代小説の原点であり、経済学や倫理学の視点からも注目されてきた古典的名作。こんなに面白い『必読書』はめったにありません。

ロビンソン・クルーソー[新版] 目次抜粋

  1. I Go To Sea
  2. Pirates!
  3. I Escape From Sallee
  4. We Sail South
  5. My Farm in Brazil
  6. The Shipwreck
  7. Useful Things from the Wreck
  8. I Build My Fortress
  9. The Journal
  10. I Throw Away the Corn Husks
  11. I Am Very Ill and Fear Death
  12. The Island
  13. I Am Always Busy
  14. My Canoe
  15. I Go Sailing
  16. Goats
  17. A Man’s Footprint
  18. Bones On the Shore
  19. I Hear the Sound of a Man’s Voice
  20. I Call Him Friday
  21. We Make Another Canoe
  22. We Fight the Cannibals
  23. The English Captain
  24. The Second Boat
  25. The Governor of the Island
  26. We Take Over the Ship

ダニエル・デフォー(Daniel Defoe, 1660-1731)

1660年ロンドン生まれ。ジャーナリストとして政治や宗教問題などについて論ずる。1703年には非国教徒を弾圧する政府を皮肉ったパンフレットを発表し、さらし台に立たさされたことも。1719年に『ロビンソン・クルーソーの生涯と冒険』を発表。小説家として脚光を浴びた。

ロビンソン・クルーソー[新版] (Robinson Crusoe)/ダニエル・デフォー (ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)表紙

ロビンソン・クルーソー[新版]/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)ロビンソン・クルーソー[新版]/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)ロビンソン・クルーソー[新版]/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)ロビンソン・クルーソー[新版]/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)ロビンソン・クルーソー[新版]/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)ロビンソン・クルーソー[新版]/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)

アマゾンの「ロビンソン・クルーソー[新版]」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0231-2
タイトル Robinson Crusoe (ロビンソン・クルーソー[新版])
著者 ダニエル・デフォー (著者)
紙書籍定価 本体 900円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2013/08
総単語数 15,350語
ページ数 136 ページ
判型 新書判変型
本のサイズ 177 x 110mm
シリーズ分類 ラダーシリーズ
レベル2

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「ロビンソン・クルーソー[新版]」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング