The Best of Grimm’s Fairy Tales
グリム名作選

グリム兄弟 (著者)

ラダーシリーズレベル1やさしい英語で書かれたラダーシリーズレベル1
使用語彙1000語

森の中に置き去りにされた兄妹がお菓子の家を見つける『ヘンゼルとグレーテル』、みにくいかえるが実は王子だった『かえるの王子』、欲深い人間の愚かさをユーモアで描く『漁師とおかみさん』のほか、『ガラス瓶の中のお化け』『踊りぬいてぼろぼろになる靴』『糸くり三人女』『勇ましいちびの仕立て屋』『金のがちょう』。グリム童話の中から不思議なメルヘン8篇を収録。

※本書はラダーシリーズ『グリム傑作童話集(Grimms’ Fairy Tales)』と『グリム・クラシックス(Grimms’ Classics)』を元に再構成したものです。

グリム名作選 目次抜粋

  • Hansel and Gretel
  • The Frog Prince
  • The Bottled Spirit
  • The Shoes That Were Danced Full of Holes
  • The Three Spinning Women
  • The Fisherman and His Wife
  • The Brave Little Tailor
  • The Golden Goose
  • Word List

グリム兄弟

ヤーコブ・グリム (Jacob Grimm, 1785-1863)
ヴィルヘルム・グリム (Wilhelm Grimm, 1786-1859)

兄ヤーコブと弟ヴィルヘルムの兄弟。ドイツのハーナウに、6人兄弟の長男と次男として生まれる。言語学者、文学者、文献学者。ともにゲッティンゲン大学の教授となり、ヤーコブはのちにベルリン大学へ招かれる。人々の間で語り伝えられてきた昔話を収集し、『グリム童話集』を発表。兄弟の共同作品としては『ドイツ語辞典』『ドイツ伝説集』などがある。

グリム名作選 (The Best of Grimm’s Fairy Tales)/グリム兄弟 (ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)表紙

グリム名作選/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)グリム名作選/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)グリム名作選/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)グリム名作選/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)グリム名作選/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)グリム名作選/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)

アマゾンの「グリム名作選」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

本書の音声ダウンロード販売サイト

音声ダウンロード

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0136-0
タイトル The Best of Grimm’s Fairy Tales (グリム名作選)
著者 グリム兄弟 (著者)
紙書籍定価 本体 800円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2012/03
総単語数 13,550語
ページ数 152 ページ
判型 新書判
シリーズ分類 ラダーシリーズ
レベル1

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「グリム名作選」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング