Japanese Made Funny:
Gaijin Bloops in Nihongo
ガイジンのファニーなニホンゴ大全集

トム・ディラン (著者)、アンディ・バーガー (イラスト)

日本語の言い間違い。外国人の「やっちゃいました!」な表現集。

「神様の次に大切なものは海賊デス」。ガイジンのファニーなニホンゴ大全集。ちょっとした日本語の言い間違いがとんでもない嵐を巻き起こす。日本語を学ぶ外国人の「やっちゃいました!」な表現を集めた、日英バイリンガル書籍。

トム・ディラン(Tom Dillon)

東京在住。上智大学非常勤講師として英語を教えるかたわら、さまざまな雑誌・新聞にエッセイやコラムを寄稿している。トムのユーモラスなコラム“When East Marries West”は1998年以来 The Japan Times に掲載されている。また雑誌 The East の contributing editor でもある。さらに彼は短編小説を著してもおり、いくつかの文学賞を獲得している。

アンディ・バーガー(Andy Boerger)

米国オハイオ州生まれ。日本でのイラストレーターとしての活動歴は12年に及ぶ。もともと漫画家であったが、後にさまざまな他の分野に進出した。しかし一貫して変わらないのはユーモラスなイラストレーションへの格別の愛着である。彼自身、日本語の言い間違いをした経験をもつ。それは今もなお積み重ねられているらしい。

ガイジンのファニーなニホンゴ大全集 (Japanese Made Funny: Gaijin Bloops in Nihongo)/トム・ディラン (日本語学習書/IBCパブリッシング)表紙

アマゾンの「ガイジンのファニーなニホンゴ大全集」販売サイトへ

書籍情報

学校採用 学校採用品(2011年度)
ISBN 978-4-89684-677-5
タイトル Japanese Made Funny: Gaijin Bloops in Nihongo (ガイジンのファニーなニホンゴ大全集)
著者 トム・ディラン (著者)、アンディ・バーガー (イラスト)
紙書籍定価 本体 1,300円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2007/01
言語 日本語/英語
ページ数 248 ページ
本のサイズ 178 x 128mm

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「ガイジンのファニーなニホンゴ大全集」販売サイトへ