MP3 CDディスクのファイルを
パソコンの音楽プレーヤーに取り込む方法について

MP3 CDディスクは、通常の音楽CDと違い、パソコン上の音楽プレーヤーが自動的に立ち上がらなかったり、設定を変更しないと音声ファイルの取り込み (インポート) ができなかったりすることがあります。その際は、下記の iTunes (Ver.11.x) とソニー・ウォークマン用 x-アプリの例を参考にして手動で取り込んでください。

iTunes

パソコンにディスクを挿入すると iTunes が起動しますが、「iTunes ライブラリにインポートしますか?」といった案内は表示されず、インポート用のボタンも現れません。

【MP3ファイルをインポートできるように設定する】

iTunes はデフォルトでは、音楽CD以外のファイルをパソコンにインポートするようになっていません。下記のように iTunes の設定を変更してください。

  1. iTunesの左上の四角いアイコンをクリック、メニューから「設定(F)...」を選択
  2. 環境設定」のウインドウの上に並ぶアイコンから右端にある「詳細」を選択
  3. 詳細環境設定」画面にある、「ライブラリへの追加時にファイルを [iTunes Media] フォルダーにコピーする(F)」の左にあるボックスをクリックしてチェックマークを入れ、「OK」をクリック

※設定変更した後も MP3 CD のときは案内もインポートボタンも表示されません。

【MP3ファイルを iTunes にインポートする】

MP3 CD ディスクをパソコンに挿入すると iTunes 上で再生リストが表示されます。リストの全ファイルを選択して左ボタンを押したまま右にドラッグすると、ウインドウの右側から「プレイリスト」がでてきますので、プレイリスト上までドラッグをしてから押していたボタンを離すと、インポートが開始されます。

【iTunes が自動で起動しない場合】

ディスクをパソコンに挿入しても iTunes が自動で起動しないときは手動で iTunes を立ち上げてから、「コンピューター (アイコン)」や「エキスプローラー」(WIN)、「Finder」(Mac) から CD-ROM のアイコンを開いて中のファイルを iTunes のウインドウ内に直接ドラッグしてください。

x-アプリ

x-アプリは MP3形式のファイルに対応していますが、パソコンに MP3 CD ディスクを挿入しても x-アプリは自動的に起動しません。x-アプリを立ち上げても「x-アプリに取り込む」ボタンが押せるようになりません。

【MP3ファイルを x-アプリに取り込む】

  1. ディスク挿入後、x-アプリを手動で起動
  2. ウインドウ左に表示されるカラムの「取り込み」より「パソコンから取り込み」を選択
  3. パソコンから取り込み」画面の「フォルダーを指定(F)」の左のボックスにチェックが入っていることを確認後、DVD/CDドライブを選択して、「取り込み開始(S)」ボタンをクリック

※上記は一例です。お使いのパソコン環境やアプリケーションのバージョンなどによって、表示や操作方法が異なることがあります。

※下記検索ワードでもお試しください。
 「MP3 CD パソコン 取り込む」[検索]

※お使いのパソコンやアプリケーションの具体的な操作法につきましては、当編集部ではお答えすることができません。各メーカー、アプリケーションの開発元にお問い合わせください。

IBCパブリッシングの MP3音源付き人気書籍

IBC対訳ライブラリー
絵で見る英語外国語シリーズ
英語学習書