仏教のすべてを英語で語ろう
Talking about Buddhism in English

ジェームス・M・バーダマン (著者)

「どうして神社と寺院が同じ場所に建っているの?」
「日本人が結婚式は神社で、葬式は寺院で行うのはなぜ?」
外国人がよく尋ねる「仏教」についての質問に、日英対訳でシンプル回答!

日本を訪れる外国人にとって、この国の宗教文化はたいへん興味深いもの。しかし、そんな彼らに「仏教」について英語で説明できる日本人はそう多くありません。本書では、外国人観光客が「仏教」について抱きそうな疑問をまとめ、誰でも活用できるようバーダマン先生がシンプルな英文と日本語の対訳で解説します。

※本書は対訳ニッポン双書『外国人によく聞かれる日本の宗教』(小社刊) から「仏教」に関する項目をスピンオフし、加筆したものです。

ジェームス・M・バーダマン(James M. Vardaman, 1947-)

1947年、米国テネシー州生まれ。ハワイ大学でアジア研究専攻、修士。1976年に来日以来、大学で教鞭をとる。現在、早稲田大学文学部教授。研究のかたわら英語学習書の執筆を精力的に行っており著書は60冊以上にのぼる。著書に『毎日の英文法』(朝日新聞出版)、『アメリカの小学生が学ぶ歴史教科書』(ジャパンブック)、『日本の論点』(小社刊) など。

仏教のすべてを英語で語ろう (Talking about Buddhism in English)/ジェームス・M・バーダマン (英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)表紙

仏教のすべてを英語で語ろう/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)仏教のすべてを英語で語ろう/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)仏教のすべてを英語で語ろう/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)仏教のすべてを英語で語ろう/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)仏教のすべてを英語で語ろう/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)仏教のすべてを英語で語ろう/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)

アマゾンの「仏教のすべてを英語で語ろう」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0337-1
タイトル 仏教のすべてを英語で語ろう (Talking about Buddhism in English)
著者 ジェームス・M・バーダマン (著者)
紙書籍定価 本体 1,500円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2015/03
言語 日本語・英語バイリンガル書
ページ数 192 ページ
判型 四六判
本のサイズ 188 x 128mm

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「仏教のすべてを英語で語ろう」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング