英語の見方が180度変わる 新しい英文法

晴山陽一 (著者)

英語は頭から理解せよ!その理由がこの本で明らかに!

語順が大事、前置詞が大事というけれど、なかなか覚えられないのは英文法のルールの “理由” がわからないから…。語学書界の巨匠・晴山陽一先生が40年間の研究の末に辿り着いた独自の理論により、「なぜそうなるのか?」を万人向けにわかりやすく解説!従来の英文法書には苦手意識のあった学習者にも取り組みやすい1冊!理屈がわからないと前へ進めない日本人に最適の1冊!

ほんの1日か2日、おとぎ話でも読むつもりでお付き合いください。私の知る限り、英語について、こんなことを、こんな形で書いた人はいないと思います。

著者「はじめに」より

英語の見方が180度変わる 新しい英文法 目次抜粋

  • はじめに
  • 目次
  • Part 1 英語は「遂次処理」の言語
  • Part 2「フレーム優先」の英文法
  • Part 3 冠詞も前置詞も「フレーム優先」
  • Part 4「フレーム優先」は文だけでなく文章も
  • Part 5 英文は「ムーブメント」である!

晴山陽一 (はれやま よういち)

作家、英語教育研究家、国際英語発音協会顧問、ツイッター「10秒英語塾」主宰。

1950年、東京生まれ。早稲田大学文学部哲学科卒業後、出版社に入り、英語教材の開発、国際的な経済誌創刊などを手がける。1997年に独立。以後驚異的なペースで執筆を続けており、著書は120冊を超える。2010年4月より、ツイッターで「10秒英語塾」をほぼ毎晩開講。笑いに満ちたクイズ形式のレクチャーが注目を集めている。近年、セミナーの開催、多言語学習アプリの開発など活動の幅を広げている。

主な著書に、『話したい人のための丸ごと覚える厳選英文100』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『英単語速習術』(ちくま新書)、『たった100単語の英会話』(青春新書)、『すごい言葉』(文春新書)、『英語ベストセラー本の研究』(幻冬舎新書)、『本当はあなどれない中学英語おさらい検定』(草思社) などがある。

英語の見方が180度変わる 新しい英文法/晴山陽一 (英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)表紙

英語の見方が180度変わる 新しい英文法/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)英語の見方が180度変わる 新しい英文法/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)英語の見方が180度変わる 新しい英文法/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)英語の見方が180度変わる 新しい英文法/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)英語の見方が180度変わる 新しい英文法/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)英語の見方が180度変わる 新しい英文法/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)

アマゾンの「英語の見方が180度変わる 新しい英文法」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0235-0
タイトル 英語の見方が180度変わる 新しい英文法
著者 晴山陽一 (著者)
紙書籍定価 本体 1,400円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2013/09
ページ数 180 ページ
判型 四六版
本のサイズ 188 x 130 x 15mm / 221g

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「英語の見方が180度変わる 新しい英文法」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング